森の葉保育園|認可保育園|千葉県流山市
  • お問合せ

☆あけましておめでとうございます☆

2016年01月05日

 春を思わせるような暖かな日差しの中、保育園の近くにある“金刀比羅神社”まで初詣に行きました。
5歳児きりん組は1歳児りす組の手を引き、4歳児ぱんだ組は2歳児うさぎ組、3歳児こあら組の手を引いて・・・0歳児ひよこ組の子ども達は、ベビーカーに乗って・・・大きいクラスの子ども達は、小さい子の歩幅に合わせて様子を見ながら歩き、小さいクラスの子ども達は、かわいい足取りでトコトコ上手に歩いて行きました。
 神社に着くとクラスごとに分かれ、お賽銭を賽銭箱に入れて・・・どの子もかわいい掌を合わせて一生懸命にお願いをしていました。
 
 2016年も子ども達が、健康でそして笑顔で過ごせる一年でありますよう 職員一同、力を合わせていきたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

クリスマス会がありました♪

2015年12月18日

 今日はクリスマス会がありました☆ミ
 クリスマス会では、オラフを作るゲームや〇☓クイズに先生たちのダンスや劇、ミニシアターなど盛りだくさんでした!
 うさぎ組~きりん組はホールで食事をし、リースに見立てたご飯や星の飾りのポテトサラダなどとてもかわいい給食に子ども達も大喜びでした♪
 おなかもいっぱいになり午睡をしていると、、、サンタさんが!!!プレゼントを見つけた子ども達はびっくり!ニコニコ笑顔があふれていました。たのしい一日を過ごすことができました(@^^)/~~~
IMG_1210
IMG_1368
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

☆七夕の集い☆

2015年07月07日

年に一度の七夕の日
森の葉保育園でも七夕の集いが行われました。パネルシアターで七夕の由来についての話を聞いたり、先生方による七夕の劇を観たりして過ごしました。劇では、織姫と彦星になった保育士を見て大盛り上がりの子ども達保育園の笹には子ども達や保護者の方の願い事がたくさん飾られており、みんなの願いが届く事を祈っています。
楽しかった集いの後は、七夕のお楽しみ給食給食室の栄養士さんが、この日のために考えてくれた七夕メニューは、七夕そうめん。人参・鶏のささみ・しいたけ・玉子・おくらがトッピングされ、さながら天の川のようでした。
さて・・・今夜の天気はどうでしょうか夜空に織姫と彦星が見られるといいですね。

野菜の収穫♪ジャガイモ編

2015年06月30日

ジャガイモの花が咲き、葉が枯れ始め・・・さあいよいよ収穫の時期がやってきました
苗の根元を両手で持って、顔を真っ赤にしながら力いっぱい引っ張る子ども達。ひとつの苗の根っこにたくさんのジャガイモがついてくる様子を見て驚き、歓声が沸きあがりました
収穫したジャガイモは、玄関において他のクラスのお友達や保護者の方にお披露目「すごいでしょ~」と誇らしげでした。
ジャガイモは、皆でひとつひとつ丁寧に洗って給食室で調理してもらいお弁当にする予定です。

201507011558246926

野菜の収穫

2015年06月25日

春に蒔いた野菜の種や植えつけた苗が、太陽の光を浴びて子ども達が当番活動で心を込めてあげた水をグングン吸って立派に成長しています
 こあら組ではきゅうりを、ぱんだ組ではミニトマトをきりん組ではピーマンを収穫し、みんなで順番に持ち帰っています持ち帰った次の日には、「せんせ~マヨネーズ付けて食べたんだ自分で作ると美味しいね」「ピーマン嫌いだけれど食べられたよ」と、嬉しそうに報告しに来る子も・・・ミニトマトは、次々と赤い実をつけ連日の収穫です。

201507011547284491

201507011409273752

どろんこあそび

2015年06月22日

暑くなってくると、森の葉パークでのどろんこ遊びが毎年恒例どろんこのベタベタドロドロの感触を味わい経験する事により、色々な発見が生まれてくると考えています
 そして今年も子ども達にとって楽しみにしていたどろんこ遊びシーズン到来でワクワクドキドキ
うさぎ組は,初めてのどろんこ遊びで、はじめのうちは少しずつ少しずつ触っていた子・・・中には触るのが嫌で遠くから見ているだけの子も・・・こあら組・ぱんだ組・きりん組になると慣れたもので、キャーキャーワイワイ自分たちのペースで遊びを進められるようになる姿がみられます「せんせ~泥団子作ってみたいどうやるの」と、遊びが発展していくのは去年も経験したからこそだと思います

201507011250148831

201507011250441493

★食育★

2015年06月08日

森の葉保育園では、食育の一環として野菜を育てています
 3歳児こあら組は、“ベビーキャロットときゅうり”ベビーキャロットは初の試みで小さな小さな種をこぼさないように、おそるおそるプランターに蒔く子ども達。「小さい人参なんだよね楽しみだね」と収穫を心待ちにしている様子です。 4歳児ぱんだ組は、ミニトマトとおくら。5歳児きりん組は、ピーマンとじゃがいも。さてさて収穫した野菜がどんな料理になるかは、お楽しみに。

201506301720365872

201506301716392303

森の葉パーク

2015年06月04日

森の葉保育園の横に雑木林を造成した、ふたつめの園庭が出来ました
梅の木がたくさんあるので、今までは“うめばやし”と呼んでいましたが、子ども達と話し合って森の葉パークに決定
森の葉パークには、たんぽぽやからすのえんどうなどの季節の花やてんとうむし、だんごむし等の虫たちがいっぱい秋には柿やくぬぎの実がなり、こおろぎ達も顔を覗かせてきます。
 そんな自然いっぱいの森の葉パークでは、今日も子ども達の元気な声が響きわたっています。

201506301408066799

201506301439518842

子どもの日の集い♪

2015年05月01日

森の葉保育園のホールに、0歳児はひよこ組から5歳児はきりん組の子ども達が集まり“子どもの日の集い”が行われました
“子どもの日”ってどんな日??という事から、子どもの日の由来についての紙芝居を見ましたが、皆 真剣そのもの目をキラキラ輝かせて見ていました。

次は、楽しみにしていたゲームです。こいのぼりに乗った可愛いりす組をきりん組が引っ張ります。
ここはきりん組の腕の見せ所と、言わんばかりに張り切るきりん組の子ども達とても頼もしかったです  うさぎ組は、こいのぼりくぐり競争、こあら・ぱんだ・きりん組は、こいのぼりつかみ競争と
楽しい時間は、あっと言う間に過ぎていきました。

楽しいゲームの後は、待ちに待った給食の時間
給食の先生が、子ども達の喜ぶ顔を想像しながら、ポテトサラダや鶏の唐揚げ、ケチャップライスを使って“こいのぼりライス”を作ってくれました。

ゲーム遊びでみせてくれた、とびっきりの笑顔と給食をモリモリ食べる森の葉保育園の子ども達は、滝をのぼる鯉のように“強く たくましく”育ってくれることでしょう。

こいのぼり制作

2015年04月24日

やねよりたか~い こいのぼり
5歳児きりん組の子ども達が、絵の具と折り紙を使って共同作業。
ダイナミックな作品になるように…絵の具で洋服が汚れてもいいように…
着替えをしてから、いざスタート!
大きな大きなこいのぼりが出来上がりました。